logo
shopping-logo
肌着を選ぶということ

2019.12.25 #肌着とスキンケアの読みもの

肌着を選ぶということ

みなさんは、肌着(インナーウェア)をどうやって選んでいますか?
多くの人が「なんとなく」「これでいいや」というふうに肌着を選んでいると思います。でも肌着は、毎日を心地よく過ごしたり、服をきれいに着こなしたり、からだを動かしやすくしたりと、とても多くの役割を担っている働きものなんです。
今回は、肌着がもつ役割についてご紹介します。

肌着のもつ役割はさまざまです。

  • アウターとの摩擦から肌を守る。
  • アウターそのものを肌から守る。
  • 体感温度を調節して、快適さをつくる。
  • 湿度を調節して、肌を守る。

すべての役割をまとめてこなせるスペシャルなインナーウェアがあればいいのですが、素材にはそれぞれ得意不得意があります。
だからこそ、日常のいろいろな場面に合わせて肌着を選ぶことで、心地よい時間を増やすことができるのです。

肌着の役割はさまざまです。HAKUROは「年齢を重ねた肌に、いちばん寄り添う肌着」をつくっていきます。

note|肌着を選ぶということ。

Photo by Eduard Militaru on Unsplash

その他の特集ページ

毎日暑い日が続きますね。ジメジメと湿度の高い日は、特に不快に感じることも多いのではないでしょうか。
皆さん...

HAKUROは、デザインにもこだわりとメッセージを込めています。
ロゴやパッケージ、キービジュアルにコンセプトブックまで。

肌着の買い替えタイミングを意識されたことはありますか? 今回は、肌着の買い替えタイミングについてご紹介します。